過去のコンテスト:受賞結果

平成22年度〈2010年度〉
第13回 キューブ活用コンテスト受賞結果

「キューコン」にたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。力作ぞろいの応募作品から特に優れた作品を発表します。

受賞作品グランプリ

熊本県 熊本市立川尻小学校
5年生1組、3組のみなさん
「冬の川尻小学校の様子」

   
   

児童一人ひとりが冬の学校の様子を撮影し、写る風景やモノを見つめ詩を作り、写真と詩を重ねて合成したディジタル表現作品。「詩を作る」学習にあたり、写真に写っているモノが「もし、しゃべったら」と、想像を膨らませ、擬人法で表現するという手法の指導・学びがあった。
本作品の特筆すべき点は、子どもたちが作った詩を視覚で訴える「メディア」として、さらなる表現の段階へ踏み込み、非常に大きな効果を上げている点である。
テキスト(詩)と画像(写真)の合成という、ICT(ソフトウェア)の活用手法においては、シンプルな活用ではあるが、子どもたちが言葉の表現として学び、創作したそれぞれの詩が、元となった写真と合成されると、説得力が増し、グラフィックデザインとしても感動を呼ぶ作品となる。
ICTは伝えたい思いを効果的に表現する為のツールでもあることを再認識されられる秀逸な作品である。

学校種/学年
小学校第5学年
作品を制作した時間 / 使用ソフトウェア
国語科/キューブきっずシリーズ

 

受賞作品準グランプリ

静岡県 菊川市立小笠南小学校
2年1組のみなさん
「自分の思いを表現しよう」

   

 2年生 図工「自分の思いを表現しよう」の活動において、はじめてパソコンを活用し制作された作品。キューブのペイントソフトによる絵の作品と電子紙芝居ソフトによる物語作品の応募があった。
特に電子紙芝居作品では、子どもたちが場面毎に楽しみながら一生懸命描いたであろうと想像できる絵、そして頑張って録音したであろう児童のナレーション、そしてアイディアあふれる物語の展開が作品として結びつき、見る者にほほえましさを感じさせる楽しい電子紙芝居作品として完成されている。
小学校低学年からのこうした作品作りの取り組みは、優れたコンピュータ活用アイディアとして推奨できる。

学校種/学年
小学校第2学年
作品を制作した時間 / 使用ソフトウェア
図画工作科/キューブきっずシリーズ

 

受賞作品準グランプリ

愛知県 岡崎市立生平小学校
5年生のみなさん
「思い出アルバム 二十歳の自分へメッセージ」


 

この作品は、児童一人ひとりが1/2成人式(10歳)を記念として、未来の自分たちに向け、タイムカプセルにするためのディジタルメディア作品である。
1/2成人式(10歳)を迎えた一人ひとりの子どもが、ホームページ(HTML)形式各1枚の中に(1)「四年生の思い出」、(2)「5年生への抱負」、そして遠い将来の自分へのメッセージ(3)「未来の自分へ」の3パートの構成で作成した。
それぞれのパートを文章で表現する他、キューブで描いた思い出の絵、1/2成人式では自分の写真、「未来の自分へ」では動画も活用するなど、作品作りを通して多様なメディアの活用を学びつつ、活動の目的「伝える相手=未来の自分」の意識付けがしっかりと読み取ることができる作品である。

学校種/学年
小学校第5学年
作品を制作した時間 / 使用ソフトウェア
国語科、図画工作科、総合的な学習の時間/キューブきっずシリーズ

 

 

受賞者/作品タイトル 作品を制作した時間/使用ソフト  
受賞作品
優秀メディア賞 
愛知県 
岡崎市立竜美丘小学校
6年2組のみなさん
「はじめての作詞・作曲」
音楽科
/キューブきっずシリーズ

受賞作品
優秀アイディア賞
福岡県
行橋市立椿市小学校
2年~5年生のみなさん
パソコンクラブのみなさん
「宿泊体験新聞」他
生活科、総合的な学習の時間、クラブ活動
/キューブきっずシリーズ

受賞作品
活用賞
北海道 
札幌市立八軒小学校
5年3組のみなさん
「新聞をつくろう」
国語科
/キューブきっずシリーズ
 
受賞作品
活用賞
青森県
青森市立新城小学校
5年1組・2組のみなさん
「青森のよいところパンフレット作り」
総合的な学習の時間
/キューブきっずシリーズ
 
受賞作品
活用賞
富山県 
富山大学人間発達科学部附属小学校 3年2組のみなさん
「どんぐり君のひみつきち」
図画工作科
/キューブきっずシリーズ
 
受賞作品
活用賞
福井県 
鯖江市立豊小学校
4年1組・2組のみなさん
「福祉施設でのバリアフリーの学習」
総合的な学習の時間
/キューブきっずシリーズ
 
受賞作品
活用賞
福岡県 
北九州市立高須中学校
パソコン部のみなさん
「はじめてのキューブストーリーづくり」
クラブ活動
/キューブNextシリーズ
 
受賞作品
活用賞
長崎県 
純心中学校
3年生のみなさん
「技術・家庭科で学んだ内容を調べて発表」
技術・家庭科
/キューブNextシリーズ
 
受賞作品
活用賞
鹿児島県 
鹿児島市立坂元台小学校
5年2組のみなさん
「お互いにキューブ名人」
総合的な学習の時間
“せばるタイム”
キューブきっずシリーズ
 

 

お問い合わせ

キューブ活用コンテスト事務局
〒430-0815 静岡県浜松市南区都盛町157-1 スズキ教育ソフト株式会社内
TEL 053-444-0081
FAX 053-444-0086
お問い合わせメールフォーム