お知らせ

学校保健総合管理『えがお4』 スズキ校務シリーズ『保健管理えがおNET』をご利用中の皆様へ
「平成30年度学校保健統計調査の手引き」への対応について

(掲載日:2018/06/29)

日頃より弊社製品をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。この度は弊社製品における、学校保健統計調査への対応についてご案内いたします。

以前より弊社から提供させていただいておりました「学校保健調査対応ツール」につきまして、「平成30年度学校保健統計調査の手引き」に一部対応できていない部分があることが発覚いたしました。「学校保健調査対応ツール」は既に修正を行い、最新版をダウンロードができるようになっております。詳細な内容につきましては、以下の通りです。ご利用いただいている皆様には多大なご迷惑をお掛けしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

 

修正対象の項目

健康状態調査票の「結核に関する検診」欄、「結核」欄

 

修正内容の詳細

本来「問診の実施の有無」を条件として受検者を計算しなければならないところを、ツールでは「学校医の診察の有無」を条件として受検者を計算していたため、ツールの修正を行いました。

※「問診の実施」と「学校医の診察」を児童生徒が全員どちらも行っており、「えがお4」「保健管理えがおNET」に結果を入力いただいている学校様につきましては、今回の問題の対象外となります。

修正後の条件に関しては、以下の通りです。

大項目 小項目 修正前の条件 修正後の条件
結核に関する検診 受検者数 「検診結果」「対策委員会判定」「精検結果(結核)」「指導区分(結核)」のいずれかが入力されている児童・生徒を受検者とする。
ただし、「検診結果」で「要判定」が選択されていて、「対策委員会判定」が未入力の児童・生徒は未受検者とする。
「問診票結果」が入力されている児童・生徒を受検者とする。
ただし、「検診結果」で「要判定」が選択されていて、「対策委員会判定」が未入力の児童・生徒は未受検者とする。
結核 受検者数 「検診結果」「対策委員会判定」「精検結果(結核)」「指導区分(結核)」のいずれかが入力されている児童・生徒を受検者とする。
ただし、「対策委員会判定」で「要精密検査」が入力されている児童・生徒で「精検結果(結核)」が未入力の児童・生徒は未受検者とする。
「問診票結果」「精検結果(結核)」「指導区分(結核)」のいずれかが入力されている児童・生徒を受検者とする。
ただし、「対策委員会判定」で「要精密検査」が選択されていて、「精検結果(結核)」が未入力の児童・生徒、または「検診結果」で「要判定」が選択されていて、「対策委員会判定」が未入力の児童・生徒は未受検者とする。

 

対応方法

平成30年6月29日より修正版のツールを公開しております。
以下のリンクからツールをダウンロードして、ご利用ください。

※お使いの環境によっては、ツールがご利用いただけない場合がございます。その際は弊社サポートセンターまでお問い合わせください。

学校保健統計調査対応ツールダウンロードはこちら (平成30年6月更新)

 

 

お問い合わせ、質問等は、サポートセンターまでお問い合わせください。