会長挨拶

 
 1984年の創立以来、スズキ教育ソフト株式会社は学校・校務の情報化、そして学習場面におけるICT活用、情報教育に利用いただくソフトウェアの研究・開発にひたむきに取り組んでまいりました。 おかげさまで今日、多大な信頼をいただき、大きな実績を築くに至りました。

 現在、急速に社会の情報化が進んでいます。そして、高度な情報化社会における個々の役割、モラル、そして心の在り方が問われています。言い換えれば、情報化が進む中でどう振る舞えば良いのか、我々大人も戸惑う現実があります。そのために教育が重要です。

スズキ・グループ代表 鈴木萬司 スズキ教育ソフト株式会社は、新しい未来を共に担う子どもたちのために、そして学校教育、地域・社会のコミュニケーションのために、“やさしさ”と“温かさ”を持つ“心が通うソフトウェア”の研究開発に邁進して参ります。

 

スズキ教育ソフト株式会社 代表取締役会長 鈴木 萬司