関連Webサイト

平成30年度 情報教育対応教員研修全国セミナー

伝えるチカラ育成セミナー

開催のご案内

時下、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。日頃、本会に対しご指導を賜り厚く御礼申し上げます。
さて小学校では2020年、中学校では2021年に新学習指導要領が全面実施となります。新学習指導要領では、情報活用能力は、言語能力や問題発見・解決能力とともに、学習の基盤となる資質・能力として示されました。
そして改訂にあたっては教科等と同様に、情報活用能力についても3つの柱(知識・技能、思考力・判断力・表現力等、学びに向かう力・人間性等)に沿って整理されています。
そこで本セミナーでは、ICTを活用するさまざまな場面を3つの柱の視点に立ってながめ、どのような場面で活用できるか、どのように使えば効果的なのかというテーマについて、あらためて先生方と一緒に考えてまいります。
すでに自治体や学校でカリキュラムをお持ちの先生方も、具体的なカリキュラムはまだ検討中という先生方も、ぜひこの機会にご参加賜りますよう、ご案内申し上げます。

一般社団法人 日本教育情報化振興会

セミナー内容

情報活用能力の3つの柱って?どう使えばいいの?

あなたの地域の学校では、情報活用能力の育成についてのカリキュラムをお持ちですか?

新学習指導要領が全面実施となるまでには、情報活用能力を確実に育成するためのカリキュラムの整備も急務なのではないでしょうか。
このセミナーでは先生方と一緒に、ICTがどんな場面でどのように活用できるのか、また評価のポイントはどのような点なのかを、3つの柱に沿って考えていきます。
カリキュラムの作成や再検討に、ぜひ活かしていただければと思います。

趣旨説明

講師 / 中川 一史先生(放送大学 教授)

ポスターセッション

現場の先生方に、実践事例や実践アイデアについて発表していただきます。

総括パネルディスカッション

研究者の先生方から、ICTを活用する場面における 評価のポイント等含めて、お話していただきます。

パンフレットダウンロード

2.0MB

セミナー要項

日時
2018年8月25日(土) 13:00~16:30 ※時間は予定
会場
品川フロントビル会議室
東京都港区港南2-3-13 品川フロントビルB1階
主催
一般社団法人 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)
共催
日本教育工学協会(JAET)
後援(予定)
文部科学省、総務省、経済産業省、東京都教育委員会、
千葉県教育委員会、茨城県教育委員会、埼玉県教育委員会、
栃木県教育委員会、群馬県教育委員会、山梨県教育委員会
※現在申請中のため予定と記載しています。
協力
スズキ教育ソフト株式会社、株式会社鈴木楽器製作所、
鈴木楽器販売株式会社
参加費
無料
定員
100名
お申込多数の場合は先着順とさせていただきます。
申込受付期間
8月8日(水) 18:00 まで

セミナー参加申込

セミナーに関してのお問い合わせは下記までお願い致します。

メールでのお問い合わせ