サポートセンターからのお知らせ


えがお4(Ver.4.0a~4.3b)に関する既知の問題等と対応について

本ページでは「えがお4(Ver.4.0a~4.3b)」に関する既知の問題及び、その対応方法につきまして、ご案内致します。

※下記の内容は随時変更・更新されますので、予めご了承ください。

 

既知の問題等
分類 Ver. 内容 対応Ver
機能追加   ※「公益財団法人 日本学校保健会」より配布されている「子供の健康管理プログラム」の結果と差異が生じる可能性があることが判明したため、以下の機能を追加いたします
検診記録に登録したデータを、「子供の健康管理プログラム」で読み込むことが出来る「Excel原票」の形に書き出しする機能を追加いたします
4.3c以降
機能追加 4.3a
4.3b
※「公益財団法人 日本学校保健会」より配布されている「子供の健康管理プログラム」の結果と差異が生じる可能性があることが判明したため、以下の機能を変更いたします
・推移グラフから9 つの成長異常群の絞り込み機能を削除します
・推移グラフの発育曲線から-2.5SD の線を削除します
・推移グラフの測定結果項目から身長Z スコアを削除します
4.3c以降
機能追加   -2.0SD での絞り込み機能を使用するか選択できる機能を追加いたしました
(絞り込み機能を使用すると、-2.0SD以下の身長の児童・生徒を、推移グラフから抽出したり、検診結果で「低」と表示させることができます)
4.3c以降
機能変更   平成28年度「学校保健統計調査」に対応いたしました
健康状態調査票の変更点
・「脊柱・胸郭・四肢の状態」に変更し、「四肢の状態」も集計対象に含めます
・「歯・口腔」で「サホライド塗布歯(㋚)」「サホライド塗布歯(C㋚)」は未処置歯として集計します
・「寄生虫卵保有」「裸眼視力(従来の方法による)」を削除しました
・「結核」「結核に関する検診」の項目順を入れ替え、「委員会での検討を必要とする者」項目を削除しました
4.3b以降
機能追加   平成28年度「学校保健統計調査」に対応いたしました
「発育状態調査票」から「座高」を削除しました
4.3b以降
機能追加   サホライド塗布歯の集計についての設定ができるようになりました 4.3b以降
機能追加   平成27年度改訂「児童生徒の健康診断マニュアル」に対応いたしました
・成長曲線、肥満度曲線の表示ができるようになりました
・9つ成長異常に該当する対象者の絞り込み機能を追加しました
・健康診断票の様式を追加しました
・歯式入力で「サホライド」「シーラント」に対応しました
※「公益財団法人 日本学校保健会」より配布されている「子供の健康管理プログラム」の結果と、差異があることが判明いたしました。
対応方針が決定次第、改めて情報を掲載させていただきます。(2016/8/31現在)
4.3a以降
機能追加   検診集計の「低身長」「低体重」「過体重」の算出方法を変更しました
表示/非表示が切り替えられるようになりました
4.3a以降
機能追加   標準体重「村田式」の計算方法を児童・生徒の「生年月日を元にした実年齢」から計算するように変更しました 4.3a以降
機能追加   「座高」「寄生虫」の表示/非表示を切り替えられるようになりました 4.3a以降
機能追加   歯科検診の「要観察」「若干付着」を治療勧告の対象に含めるを設定できるようになりました 4.3a以降
機能追加   歯科に関する集計画面を開く際に、未入力の項目がある場合には、未入力箇所をアラートでお知らせするようになりました 4.2c以降
改善 4.2a
4.2b
歯科検診の結果を本数入力する場合、「生えていない歯」には空白もしくは未受診と登録する旨で案内をしておりましたが、集計のルール変更に伴い必ず数値を登録いただくよう案内を変更しました
※生えていない歯には0をご登録ください
4.2c以降
改善 4.2a
4.2b
(歯科検診2回以上、1回目を本数入力と設定にしていると)歯本数の項目のみ入力している場合に、通知文書発行にて治療勧告対象者に含まれなかった問題を改善 4.2c以降
改善 4.2b以前 歯科検診の結果を歯式入力する場合、喪失歯を登録すると現在歯の斜線を表示しないように改善 4.2c以降
改善 4.2a
4.2b
健康診断票(尿-その他の検査)で、「潜血1次」の入力内容が、「尿糖2次」「尿蛋白2次」の結果としても表示されてしまう問題を改善 4.2c以降
改善 4.2aのみ 歯科検診の結果を本数で入力した場合、検診集計の「山口県学校歯科保健調査票」の健全歯数、現在歯数が正しく集計されない問題を改善 4.2b以降
改善 4.2aのみ 中学校の健康診断票にて、「健康診断票の読み込み」で小学校データを読み込んでも、その内容を保存できない問題を改善
※小学校欄を直接編集した場合も同様です
4.2b以降
機能追加   歯科検診の結果が、歯式だけでなく本数でも登録が出来るようになりました 4.2a以降
機能追加   健康診断票にて、「異常なし」「測定不能」「未受診」等に個別の印刷記号を設定できるようになりました 4.2a以降
機能追加   出欠席集計にて、日単位で期間を指定して検索できるようになりました 4.2a以降
機能追加   高等学校用の健康診断票の様式が追加されました 4.1e以降
改善 4.1d 〈スズキ校務〉との出欠席連携中に、来室登録から早退を入力すると、〈スズキ校務〉側の出欠席情報の一部が消失してしまう問題を改善 4.1e以降
改善 4.1a
4.1b
検診集計の「体格集計」にて『学級別』の集計をした場合、特別支援学級分が正しく集計されない問題を改善 4.1d以降
改善 4.1a
4.1b
来室集計の「検索」にて、条件を『日付』で検索した場合、1月~3月に登録された情報が抽出されない問題を改善 4.1c以降
改善 4.1b 検診集計の「机・いす」にて、身長のみで判定する場合、新JIS規格の基準が正確でなかった問題を改善 4.1c以降
機能追加   進級処理時のバックアップデータは、自動削除の対象外とするように変更 4.1c以降
改善 4.1a 新年度前に進級処理を行うと、過去年度のデータに不整合が発生する場合がある問題を改善 4.1b以降
機能追加   検診集計の「体格集計」にて『合計値』の集計が可能になりました 4.1a以降
機能追加   検診集計の「体格集計」にて『学級別』の集計が可能になりました 4.1a以降
機能追加   検診登録の「歯科検診」画面に、所見と検診日を登録する項目を追加しました 4.1a以降
機能追加   来室集計の「検索」にて、条件に『日付』が指定できるようになりました 4.1a以降
機能追加   保健日誌の来室記録(理由欄)に、健康相談として記載した内容も表示されるようになりました。
※来室記録の登録時にチェックをした場合
4.1a以降
改善 4.0h 「健康相談活動」を、「健康相談」という表記に変更 4.1a以降
改善 4.0g 「児童・生徒の移動」を行った後に「健康相談活動」を登録すると、次回〈えがお4〉が起動できない事がある問題を改善
※名簿連携機能をご利用の場合のみ発生します。
4.0h以降
改善 4.0f 名簿連携機能が正常に動作しない場合がある問題を改善 4.0g以降
改善 4.0e 検診記録の「検索」にて、検索項目に「永久歯 喪失歯」「その他の歯疾及び異常」「所見(歯)」が表示されなかった問題を改善 4.0f以降
変更 4.0e 中学校の歯式入力で、健全歯(7-7)の自動入力機能を削除
※未受診者の取扱いのためです。何卒ご了承ください。
4.0f以降
機能追加 歯式入力の画面に[未受診]ボタンを追加
※〈えがお 4〉は何も入力されていない場合を未受診の扱いとします。[未受診]ボタンを押すと歯式に登録された内容がクリアされます。
4.0f以降
改善 4.0d 来室記録の来室登録にて、入力した体温が保存されなかった問題を改善 4.0e以降
改善 4.0d 「3測9月」「3測1月」の検診日の初期値をそれぞれ9/1、1/1にするよう改善 4.0e以降
改善 4.0d 健康診断票(一般)学校医の[月日]を、学年全体で一括変更できるように改善
(脊柱・胸郭の検診日が登録されます)
4.0e以降
機能追加 Windows8に対応
※マウスとキーボードでの操作のみ
4.0e以降
機能追加 度数分布集計を追加 4.0e以降
改善 4.0c 〈えがお for Windows〉〈えがお2 for Windows〉のデータを引き継いだ場合に、10~12月の出欠席記録が10月→12月、11月→1月、12月→2月にずれて登録される症状を改善
【ご注意】過去年度の出欠記録についても同じ症状が発生します
4.0d以降
改善 4.0c (健康診断票から、過去年度のデータを入力している場合)
バックアップデータを復元した際に、入力した過去データが消えてしまう事がある症状を改善
4.0d以降
改善 4.0c 健康診断票に直接入力した際、自動保存がうまく働かずに保存されない事がある症状を改善 4.0d以降
改善 4.0c 保健日誌の「補助簿(出欠席記録)」の備考欄に、連続欠席の日数を表示できるよう改善
※欠席理由に関わらず、連続した休みの日数をカウントします
4.0d以降
改善 4.0b バックアップが正常に行われなかった場合に、メッセージを表示するように改善 4.0c以降
改善 4.0b 来室登録の来室時間を使用するかのチェック状態を記憶しておくように改善 4.0c以降
改善 4.0b ヘルプに「健康状態調査票」の集計対象項目の詳細を記載 4.0c以降
改善 4.0b 検診集計の「体格測定」にて、集計対象(月)を選択できるように変更 4.0c以降
改善 4.0a データ保存先、バックアップ保存先に、ネットワークを指定できない件を改善 4.0b以降
改善 4.0a 疾病異常・健康状態調査票の「歯・口腔」の部分の対象判定で、「所見(歯)」欄が未入力でも対象者として判定するように変更 4.0b以降
改善 4.0a 歯式入力を行っていないえがお3のデータをコンバートすると、「う歯に関する集計」が正しく実行されない件の改善 4.0b以降

 

対応方法

現在提供しております、えがお4(Ver4.3c)では、上記項目の内容が改善されております。

えがお4(Ver.4.0a~4.3b)をお持ちのお客様につきましては、ソフトウェアがセットアップされているコンピュータに、「えがお4 Ver.4.3c アップデートプログラム」を適応することにより、えがお4各バージョンにおける上記項目の内容が改善されます。

えがお4 4.3cアップデートプログラム ダウンロード

※本アップデートプログラムを利用するには、〈えがお4〉がすでにコンピュータにセットアップされている必要があります。

※導入を外部に委託する場合は別途費用が必要です。販売店様にご相談ください。

※本件に関するお問い合わせ、質問等は、サポートセンターまでお問い合わせください。